2015年05月04日

[三麻東風]ダブル役満からのR300下げ

大三元+四暗刻のW役満も飛び出し、好調が続き、ここ1ヶ月くらい遠ざかっていたR2,000到達。からの急降下、まさかのR1,700切り、1,600代突入。
一番落ちた時の戦績を見ると、直近10戦が2位3回、3位7回とか、通算戦績に照らし合わせると不自然な偏り。とにかく1位が取れない。
R下げ周期では、
・とにかく、他家リーチ直後の自ツモが当たり牌かつ余剰杯というのが連続する。覚悟の上で切らなければいけない状況(メンチン張ってるとか)が多く、当然当たる。
・起家スタートからの倍満以上をツモ和了られる親かぶり多い。酷い時は、起家からの子倍ツモ(親かぶり)、親倍ツモ、子倍ツモ、親倍ツモの4連続倍満で飛ばされるとか、抗えない。
・全ての余剰牌が自分のところに集まってくるのがわかる。

2〜3回こういうのが続くときは、おとなしくやめましょう。
でも暇だとやっちゃうんだよね。
ま、金や命を取られるわけじゃないしね。


20150503_Wyakuman_dai3gen_4anko.PNG


posted by mo-so.net 管理者 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 麻雀 天極牌 戦績 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。